この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選 河川・シンペン編

9~10月となれば秋のシーバスベストシーズンに!状況が変化しやすい秋ならではの特長を、しっかりつかんだ上でマッチしたルアーを選ぶのが釣果への近道。そこで、リバーシーバスに詳しい川上さんに秋のリバーゲームにおすすめのimaルアー3選を伺ってみました!

秋の状況1:メインベイトのイナッコも成長、ランカーシーバスが狙える!

ヒットルアー:YOICHI 99 Light/マットチャート

9~10月といった秋の河川では、春に産まれたベイトも成長してサイズアップします。それを捕食しにくるシーバスも型が大きく、ランカーサイズが狙えるシーズンになります。ベイトの種類は、サッパやコノシロ、アユなど河川によって変わってきますが、関東でいえば上流から下流域と広い範囲に多いイナッコがメインと考えて良いと思います。警戒心の高いランカーシーバスには、ナチュラルなアクションのシンペンが効果的です。

秋の状況2:狙うポイントは流れの緩い障害物周り

上流から下流まで生息するイナッコのパターンですが、釣りやすいという点では下流域にです。理由としては、中流から下流域は河川にいる群れと海から上がってくる群れ、どちらもいますので魚自体の密度が濃くなるからです。そして狙い所となるのは、シャローエリアの流れが緩んでいる場所。具体的に言いますと、河口域の漁港周辺、橋脚のヨレや明暗部などです。定番ポイントではありますが、メインとなるのはこれらの障害物周りです。

秋の状況3:台風&長雨の「程良い」濁りと流れで活性はアップ!

ここまでベイトの話を中心にしてきましたが、秋といえば台風や長雨が多い季節です。特に今年は夏から台風が連続してきていますので、秋も台風がくる可能性は高いと思います。そういった、雨後の河川は濁りや流速の変化が出てきます。この濁りと流れは、プラス要素。魚の活性を上げる効果があります。雨の後に爆釣!なんて事も起きますので基本は良いのですが、異常な超増水や上流にダムを控えている川は一気に放水されて大量の木やゴミを流します。こうなってくるとルアーにゴミが毎回掛かってしまって釣りにならないこともあります。一番良いのは「程良い増水」ですが、もしゴミがひどくないなら、雨後はチャンス!そう思ってもらってOKです。

秋の状況4:9月は昼潮から夜潮へ変わるタイミング

秋は潮のピークが変わる時期でもあります。春から秋前までは日中に干満差のピーク(昼潮)がやってきますが、9月になると夜の方が干満の上下動が大きくなります(夜潮)。河川の流れと相まって、下げの時合いになると強い潮流が発生して、魚の活性も高くなります。もちろん、流れが緩む上げ潮へ変わったタイミングはランカー狙いに良い事もありますが長い時間チャンスが発生するという意味では下げ潮をおすすめします。

おすすめルアー1:YOICHI 99 Light

YOICHI 99 Light/ボラ

YOICHI 99 Light

  • 全長 99mm
  • 重量 23g
  • タイプ シンキング
  • レンジ 10〜50cm
  • アクション ワイドスラローム
  • フック #3
  • リング #4
  • 誕生日 2017/9/30

シンペンの中でも最初にキャストするのが、このYOICHI 99 Light。遠投性能に優れていますので、遠くのエリアを撃つことが可能です。満潮から下げてきてブレイクが遠かったりする時は特に欠かせないルアーです。シャローエリアを狙うため浅いレンジが引けるこのライトモデルを使用しますが、向かい風でもスリム形状なので空気抵抗が低く、気持ち良く飛ばせます。河川を広範囲にサーチするためのパイロット的なシンペンです。

ヒットルアー:YOICHI 99 Light/マットオレンジブルー(鈴木斉SPECIAL COLOR)

おすすめルアー2:somari 90

ヒットルアー:somari 90/CHフラッシュ

somari 90

  • 全長 90mm
  • 重量 18g
  • タイプ スローシンキング
  • レンジ 5〜40cm
  • アクション S字スラローム
  • フック #4
  • リング #3
  • 誕生日 2018/5/31

次に使うのは、シャローエリアをスローに(20~30cmというレンジを下げないで)引きたい場面で活躍するsomari 90。超スローシンキングなので、フォールドリフトとはまた違った一定レンジをスローに引くことが出来るスイムベイトシンペンです。例えば橋の明暗部でボイルが出ていて、その境い目を通る瞬間にトゥイッチでイレギュラーなアクションを入れてやるとバイト!そんな食わせ方に特化していますので、探るよりはピンスポットでシーバスが付いているのが分かる状況でこそ生きるルアーです。

somari 90/パールボラOB

おすすめルアー3:HONEY TRAP 95S

ヒットルアー:HONEY TRAP 95S/ライムバックパールグロー

HONEY TRAP 95S

  • 全長 95mm
  • 重量 25g
  • タイプ シンキング
  • レンジ 30〜80cm
  • アクション スラローム
  • フック #3
  • リング #4
  • 誕生日 2006/12/21

最後に使うシンペンはHONEY TRAP 95Sです。レンジでいえば80cmより下をただ巻きで引いてきますが、特にボトムを狙う時に使います。基本はフォールドリフトで使っていくんですが、ボトムでは転がすように流していくボトムドリフトで底にベッタリ付いているランカーを獲っていきます。私自身も河川でのランカーキャッチ率が高いルアーで、シルエットがファットな分ナチュラルアクションだけどアピール力が高く、ランカーはこれに弱いと思っています。

HONEY TRAP 95S/いちごミルク

まとめ

秋の河川はベイトもシーバスも多いので数釣りできますが、ランカーも狙える好条件な季節です。特に雨の後の濁りや流れが出ていればチャンス大。ランカーをキャッチするなら、この時期シンキングペンシルがおすすめです!ぜひこの秋のリバーシーバス攻略にお役立てください!

TESTER

川上 靖雄 かわかみ やすお

メインフィールドは房総半島全域で、茨城、涸沼、伊豆半島へも釣行。シーバスは干潟や河川でのウェーディングで大型を獲っていくスタイル。他にもロックショアの青物やヒラスズキを狙っている。

公式商品ページ

line

IMAGおすすめ記事
2018/9/18 この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選 港湾編
2018/9/13 この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選 干潟編
2018/9/11 この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選河川・ミノー編
2018/9/7 この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選 河川・シンペン編
2018/8/31 「真夏の水面炸裂作戦 第1ラウンド 小豆島編」 山田秀樹 オトコの後日談

週間ランキング累計

週間

  1. 2018/09/13この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選 干潟編

  2. 2018/09/11この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選河川・ミノー編

  3. 2018/09/07この秋おすすめ! imaシーバスルアー3選 河川・シンペン編

  4. 2018/08/30発売直前!Empathy 90大特集!

  5. 2018/07/20ima NEW PRODUCT 濱本国彦プロデュース!Empathy 90(エンパシー 90)スイム動画

累計

  1. 2018/02/132018 新製品特集 2:somari 90【開発秘話】

  2. 2018/02/082018 新製品特集 2:somari 90

  3. 2018/03/19メバル8耐チャレンジ ~ガチシーバスアングラー7人による「メバル釣果総計10m」への挑戦!~

  4. 2018/02/21ima NEW PRODUCT somari 90 (ソマリ 90) スイム動画

  5. 2018/01/05濱本国彦が説くドリフトの極意 ラインスラックを制す者はドリフトを制す 濱本国彦 in鹿児島県・肝属川