【メバル8耐チャレンジ】千葉ラウンド 村山栄宏 編 密着ダイジェスト

8時間という限られた時間内に、プラグだけでメバルを狙う『メバル8耐チャレンジ』。7名中4名が挑戦済みで、とうとう折り返し地点を経過。現在はトータル目標の10mに対して576cm。それを受けて挑むのは、シーバスとライトゲームをメインに狙っている茨城在住の村山栄宏さん。実釣場所として選んだのはimaお膝元ともいえる銚子エリア。ポイント的には茨城に近いイメージで大型メバルもいるとの事だが…。残り3名で424cmというハードルへどこまで肉迫できるのか!? imaメバルプラッギングバラエティ第5弾、激釣開始!!

5thチャレンジャーは関東ライトゲーム巧者の村山さん

TESTER

村山 栄宏 むらやま よしひろ

茨城県在住のマルチアングラー。元々は利根川シーバスのパイオニアとして活動していたが、現在はアジ、メバルといったライトゲームを中心にシーバス、アイナメ、ソイ、東北のロックフィッシュまで追い求めている。フィールドは、茨城をメインに房総から小名浜までをカバー。利根川ハイ・プレッシャーズ代表。

ima初の動画がメバル8耐となりますが、オファーを受けた時の感想をお願いします。

村山:まだimaにお世話になってから半年でこんな大舞台へ…正直ちょっとビビりましたね(笑)どういう釣りをしているかある程度見てからオファーするなら分かりますが…率直な感想でいえば博打好きなんだなぁって思いました。

今回はどういう釣りを考えていますか?

村山:フィールドとしては通い慣れている銚子エリアですので、風やウネリの状況に合わせていけるんじゃないかなと思っています。まずは最初に漁港周りで小メバルをたくさん釣ってポイント稼いでから一発大物狙いへ行こうかと思います。その場所は尺メバルも狙えるんですが、長メバルも釣れちゃうので…。

ズバリ目標スコアと意気込みをお願いします。

村山:150cmくらいは釣りたいなと思います。そうすれば次の加藤さんも余裕が持てるんじゃないかと思います。今回のロケは一発大物だけを獲る感じじゃなくて、バトンを繋いでいくわけじゃないですか。自分でできる釣りを精一杯やってから大物狙いへ行こうかと考えています。

千葉の銚子エリアにて実釣。集合場所は…ima!?

時刻 18:30

薄暗くなってきた18時頃。村山さんと待ち合わせた場所とは…imaの本社!?

村山:どうも~。そろそろポイントへ向かいましょうか~。

スタッフ:わざわざすみません!

村山:ポイントも近いし…これから行けばちょうど良い時間帯になりそうですよ。

最初の実釣ポイントは、imaのある千葉の旭から車で約20分。
そのため集合場所がimaとなったのだ。

時刻 18:41

1ヶ所目のポイントへ向かう車中では、薄暗くなってきたとはいえまだ明るい状態。3月初旬に行った第1回目の山田さん取材では、既に暗くなっていた時間帯だ。

村山:まだちょっと時間的には早いんだよね。もっと暗くなってからが勝負。ゆっくりとポイントへ向かいましょうか。

途中、飲み物などを補給しつつポイントへ到着したのは19時ジャスト。

村山:やっと水面が騒がしくなったかな? もう少し暗くなってからで良いかも。準備しつつ、スタートは7:30にしましょうか。

村山:グローブにルアーが引っ掛かって取れない(苦笑)フックはバーブレスでも良いかもしれませんね…実は焦っているのかも!?(笑)

メバル8耐チャレンジ:千葉ラウンドスタート

時刻 19:30

19:30にスタートの合図。キャストしていきなり「ヒット」コールが…!?

村山:まずはボクが愛してやまないsasuke SF-50。メバル狙いのプラグとして万能で、ノーマルのシングルフックでも良いし、トリプルフックにしてシンキングで使用しても良いですね。よし、きたっ! …あ、小さっ! この小ささは無いよね(笑)実はこのサイズは釣るのが難しいんですよ。…とりあえず1尾目ゲットです。

釣果DATA

1尾目メバル
釣果時刻19:31

ロケットスタートで好調な滑り出しを見せる村山さん。宣言通り、この漁港だけで目標サイズを獲ってしまうのか!?

村山:あれはシーバス…もとい、長メバルのボイル…怖いですね(笑)沖の明暗の暗い部分を狙うとシーバスが来てしまいますのでショートピッチにキャスト。

スタッフ:船の影を狙っているんですか?

村山:タイトすぎず、船のへさきの下から少し離れた部分くらいを狙っています。明暗というよりは、船を障害物として身を寄せている小メバルを狙う感じですね。

船やロープをタイトに狙いすぎるとルアーが掛かってしまい、モラル的にも推奨できない。これも考慮して、タイトすぎない船のへさきから若干離れた部分を狙っていく村山さん。

村山:足元の明暗にも長メバルが潜んでいるので、早めにピックアップ。危険が危ないですからね…これって山田さんが言い出したんですかね?(笑)

その後も順調にスコアを伸ばす!その秘訣は?

時刻 20:34

この後も軽快に話しつつ、難なくこのポイントだけで数を稼いでいく村山さん。なんと1時間経たないうちに6尾の釣果をあげてしまう!

村山:数は釣れますが、15cmから上が欲しいんですけど…12~13cmばかりの金太郎飴状態。まず10尾くらいはここで釣りたいですよね。

スタッフ:ここだけで目標揃いそうな勢いですね…まだ1時間しか経っていませんよ!?

村山:もう1時間経ったか…あと7時間しかないよ。

スタッフ:しか!?

村山:「しか」だよ。あと5尾くらい釣ったら移動します。

スタッフ:数釣りの秘訣はなんですかね?

村山:ルアーとカラーのローテーションですね。スレさせないように、1~2尾ごとにルアーチェンジ。

村山さんはsasuke SF-50のカラーローテ以外にも、kosuke 35Fや今回初登場となるダート系プロトルアーも使用。kosuke 35Fのローテーションでは釣果も得ていた。

村山:ダート系ルアーは、垂直ダートでメバルを寄せる…予定だったんだけど、あまりダートしないので微妙だなぁ(笑)でもkosuke 35Fはロールが入って巻きでダートして面白い…かなり良い感じですね。

釣果DATA

  魚種サイズ
2尾目(19:38)メバル13cm
3尾目(19:44)メバル12cm
4尾目(19:55)メバル12cm
5尾目(20:02)メバル12cm
6尾目(20:10)メバル13cm

連続ヒットは長く続かず、厳しい時間帯に突入…

スタートから約1時間で6尾の釣果をあげた村山さん。しかし20時台に入ると連続ヒットに陰りが訪れる。そんな中でも、kosuke 35Fとsasuke SF-50をローテーションし何とか捻り出すことに成功。

ペースを落としながらも、約1時間半でメーター越えを達成!

釣果DATA

  魚種サイズ
7尾目(20:34)メバル12cm
8尾目(20:50)メバル12cm
9尾目(21:07)メバル12cm

中だるみの時間帯に助っ人登場!?

時刻 21:11

何とか釣れはするものの、開始直後のような連発は無い。潮止まりも近いこともあり、いわゆる中だるみの時間帯に突入する。そうこうしていると、ima開発スタッフの酉抜が現場に到着。

村山:あれ? 酉抜くん?

酉抜:依頼されていたルアーがやっと出来ました。使ってみてください!

村山:追加のプロトだね? ありがとう~。これは布状の糸のようなものを張ってもらったチューニングモデル。これで浮力や水噛みと波動を変えて誘えたら良いなぁと思ってお願いしていました。見切りも増えてローテーション数も減ってきたから、ちょうど良いタイミングでした。早速使ってみましょう!

引いてみると…メバルがチェイス。

村山:レンジがちょっと下がっているから、上でやっていきたいんだけど…うーん、チェイスしているのは見えるけど口を使うまでには至らない感じ?

そう話していた瞬間にバイト!

村山:ヌッキー(酉抜)持ってきたルアーで釣れたよ! ヌッキーフィ~~ッシュ!(笑)これで10尾目かな?ima地元の千葉釣行だから届いた「出来たてホヤホヤ・プロトルアー」でゲット。感謝です!…サイズは金太郎だけど!(笑)

釣果DATA

10尾目メバル
釣果時刻21:18

村山:今度はさっきと違ってフェザー?鳥の羽根なのかな?が付いています…って、もしかして酉抜だから「鳥の毛チューン」なのコレ!?毛生えてますよ!(笑)どんな動きするのかな…んー? フロントに浮力できているせいかウェイトがリアに来ちゃっている感じ。微妙だよね(笑)…あれ、でも来たよ!?

釣果DATA

11尾目メバル
釣果時刻21:27

村山:なんで来たのか分からないけど…記念すべき酉抜・毛チューンで11尾目。縮れ毛?が付いているって初めて見た(笑)サイズは…とうとう12cmを切って11cmだよ! ヌッキーチューン効果なのコレ?(笑)

嬉しいような悲しいような…これまた微妙な表情で見つめるスタッフの酉抜。

村山:流れ出てきたのかな…ごめんもう1尾釣りたかったけど、やっぱ微妙なのでルアーチェンジさせてください(笑)

同ポイントで宣言通り150cm越え!

その後も同じポイントで釣り続けて、さらに2尾追加。カラーとルアーのローテーションだけで目標の150cmを悠々クリアした村山さん。

スタッフ:目標到達ですね?

村山:150cmという壁は越えたので、このポイントは終わりにしたいと思います。この後はでかいのを釣れれば良いかな…という感じですが、結構最近はコンディション良くないんですよねぇ~。でも、長メバル用の保険は整いました。

スタッフ:まだ2時間少しを経過しただけですので、余裕あるんじゃないですか?

村山:長メバルのマイナスは想定してのスコアですので油断はできません!

ここまで順調だった分、一発大物狙いのポイントでは不安を抱えているという村山さん。

村山:では…途中でもしていましたが、残りのメバルもリリースしたいと思います。…元気に泳いでいきましたね。

長く感じた1ヶ所目をようやく移動。狙いは尺メバル!

釣果DATA

12尾目メバル
釣果時刻21:36


釣果DATA

13尾目メバル
釣果時刻21:42


初のポイントチェンジ。磯で一発大物狙い!

その後、移動と食事などで時間を2時間近く経過。2ヶ所目のポイントはガラっと様相を変えて真っ暗な地磯。ここでは出れば大型…尺も狙えるとの事だが…。

村山:さっきまでのライトな釣りという感じではなく、磯でのガチなタックルで狙っていきたいと思います。ここは尺メバルが狙える代わりに、シーバス、チヌ、ムラソイといった釣れるまで何が出るかはわからないフィールドになります。ただ話した通り尺メバルも狙えるポイント…あ、やべえ尺とか言ってハードル上げちゃった。釣れなかったらごめんなさい!(笑)

スタッフ:使用するルアーはプロトのシンペン。それに…発光体を付けていますね!?

村山:なるべく磯際や根をタイトに狙っていくのがこのポイントのキモ。どこにルアーがあるか判別するために発光体のケミホタルを付けるとトレースコースが見極めやすいんです。お!?よっしゃ、きた!!…あぁ~、バラした!バラシちゃったぞ~いま…メバルっぽかったよ。すごい引いた…やっちまったか!?

落胆ぶりが激しい村山さん。

村山:いま根のキワッキワへ入ったんだよね~…。次は毛チューン…ヌッキーのヒゲ付いているmeba CALMを使ってみます。ヒゲ…だから、ヒゲカーム?(笑)これをいま地磯を舐めるように通しているけど…あの1尾だけだったのかなぁ!?(泣)

根を交わしながら通すと…出たか待望の尺メバル!?

村山:よしヒット! ケミホタルが付いているから、どこらへんに魚がいるか見えるのでファイトも楽。うーん…引く引く! 抜き上げますよ~…おっしゃー!やったぜー! これなら納得サイズでしょう! こいつを獲りたくてココへ来たんですよ!

計測すると…29cm!

釣果DATA

14尾目メバル
釣果時刻0:12

村山:29cmかぁ~、泣き尺(なきじゃく)だ。でも思っていたより大きかったので満足ですね。やった…嬉しい! ヌッキーが作ってくれたヒゲカームだったしね! もうちょっと粘って、この上を狙って…即リリースしたいと思います。

ネットを使い水面まで魚を誘導し、優しくリリース。

村山:元気に泳いでいきましたね。また来てねありがとう! 釣れてよかった~。最近状況良くなかったのでビビリながらやっていましたよ(笑)そして…長メバルじゃなくて本当に良かった(笑)

最後のポイントへ移動。さらなる追加はあるか!?

2ヶ所目ではそのあと反応が無く、3ヶ所目へ移動。

村山:ここがラストポイントですかね。ここは消波ブロックのオープンで広いポイント。良く飛ぶプロトのシンペンで広く探っていきたいと思います。ベイトが絡めば20~25cm平均で尺も狙える場所なんですが…今年はまだベイトフィッシュが入っていないので…。

しばらく続けていると…。

村山:あ!アワセ切れ…。完璧に魚だったのに…。

この騒動頃になると、波も徐々に高くなりウネリも出始めて…。

村山:だいぶウネリが出て来ちゃいました…ここらが潮時ですかね。あと1時間残っていますが、底の砂も巻き上がってきちゃった感じです。口惜しい気持ちはありますが、ここれ終了しておこうと思います。本当は2m行きたかったんですけどね…!

スタッフ:お疲れ様でした! 最後に加藤さんへ一言お願いできますか?


村山:秋田は噂ではかなり良いと聞いていますので…20cm~尺絡みが釣れるとか? もういけるだけ釣っちゃってください! ボクの方でも2m近くは稼げましたので、長メバル保険として少しは役立てたかなと。思う存分…やっちゃってくださいな(笑)

メバル8耐DATA

島根ラウンド村山栄宏
実釣場所千葉県 銚子周辺
実釣日時5月14日(月)
潮汐大潮
干潮21:28
満潮3:16
実釣開始時刻19:30
実釣終了時刻2:15
最終結果188cm
チャレンジャーtotal764cm

 

メバル釣果総計10mまで残り2m36cm

関連動画はこちら

メバル8耐チャレンジ 千葉ラウンド 村山栄宏編

line

IMAGおすすめ記事
2019/1/22 バチパターン到来!imaのおすすめバチパターン用ルアー特集!
2018/12/27 2018 MVL AWARD 〜テスター、プロスタッフが選んだ今年もっとも活躍したimaルアー、MVL 2018が決定!〜
2018/12/25 MVL 2018 PRO STAFF〜imaプロスタッフが選ぶ!今年もっとも活躍した、imaルアー!〜
2018/12/21 MVL 2018 TESTERS CHOICE vol.2 〜テスターに聞く!今年もっとも活躍したルアー!第2弾。〜
2018/12/20 MVL 2018 TESTERS CHOICE vol.1 〜テスターに聞く!今年もっとも活躍したルアー!第1弾。〜

週間ランキング累計

週間

  1. 2019/10/11【ima HEADLINER vol.11】秋の大型ベイトに特化した新色登場!

  2. 2019/10/18【ima HEADLINER vol.11】新作メバルプラグ2種、誕生。

  3. 2019/10/19明暗特集。

  4. 2019/10/15台風19号による被害を受けられた皆さまへ。

  5. 2019/10/11発売前のimaタチウオジグが使える!JIROモニター釣行会【参加者募集】

累計

  1. 2018/02/132018 新製品特集 2:somari 90【開発秘話】

  2. 2018/02/082018 新製品特集 2:somari 90

  3. 2018/01/05濱本国彦が説くドリフトの極意 ラインスラックを制す者はドリフトを制す 濱本国彦 in鹿児島県・肝属川

  4. 2018/03/19メバル8耐チャレンジ ~ガチシーバスアングラー7人による「メバル釣果総計10m」への挑戦!~

  5. 2018/02/21ima NEW PRODUCT somari 90 (ソマリ 90) スイム動画