【ima NEWS 7月号】NEWCOLOR!辺見哲也監修シャローマスター iBORNシリーズ

2018年8月発売!

ロングキャスト性能+シャローレンジ

辺見哲也プロデュースのiBORNシリーズ。 シャローエリアはシーバスがベイトフィッシュを追い込み捕食する絶好のステージ。ただ巻きは勿論、アングラーの操るトリッキーなロッドアクションにも対応。その名にふさわしいシャローに特化した性能で至福の1匹に出逢おう。

クラシカルRH

iBORN 78F shallow:#IB78FS-015、iBORN 98F shallow :#IB98FS-017

私がルアーフィッシングを始めた頃、胸を躍らせたバス用トップウォータープラグ達へのオマージュとして加えたカラー。スプークボディーにレッドヘッドは透明度の高い干潟のナイトゲームにおいて、自然な存在感を演出する現役バリバリのカラーでありながら、昔抱いた釣りへの情熱を、私に思い起こさせてくれる。

リッチメロン

iBORN 78F shallow:#IB78FS-016、iBORN 98F shallow :#IB98FS-018

トラウトシーンで威力を発揮するアクアマリンを、刺激色への反応が良いシーバス向けにチューニングしたのが、このリッチメロンだ。特に河川内においてのデイゲームで濁り気味の時や透明度の高水質でのナイトゲームで選んで欲しい。初夏から晩秋に向けて必ずボックスに入れておきたいカラーだ。

この記事で紹介したルアー
iBORN 78F shallow
iBORN 98F shallow

▶︎このima NEWS(PDF)をダウンロードする

line

IMAGおすすめ記事
2018/10/16 K-太 ”秋の爆釣” 活用術
2018/10/11 YOICHIシリーズ使い分け
2018/10/9 YOICHI 99 BALLISTA開発秘話
2018/10/4 「真夏の水面炸裂作戦 第2ラウンド 熊本・天草編」 山田秀樹 オトコの後日談
2018/9/27 Empathy 90だけじゃない! 2018年秋の気になる新製品

週間ランキング累計