12月25日発売!製品のお知らせ

バチカラー ●バチカラー komomo 110S counter(コモモ110Sカウンター) 腕利き釣り師の色遣い!! 玉砕せんせい監修の釣果に大きく差が出るバチヌケパターンに 必携のアイテムのラインナップ。
偏食 ●ザ・偏食 魚道130MD(ギョドウ130MD) ランカーを釣るビッグチャンスに「ザ・偏食!!」 ベイトフィッシュのレンジにピタリの魚道110、130MDをチョイス。   メダカーム ●新保明弘COLOR meba CALM(メバカーム) 波間に漂う小型トウゴロウイワシをイメージ。 ゴロタ場の波打ち際にベイトフィッシュが多い時、 ショアライン沿いにキャストして狙う。 テール部分がグローに光るため、 濁り潮の時でもアピールする事ができる。
メバカーム_ジョウヤイカ 常夜灯の下に集まるイカの子供、バチや泳ぎゴカイをイメージ。 オレンジの常夜灯ではその照らされている部分を、 白い常夜灯ではその外側をメインに狙う。 テール部分がグローに光るため、 常夜灯が無い闇や濁り潮の時でもアピールできる。
メバカーム_アヤネ オールーマイティーな状況で使えるカラー。 ボティー全体がグローに光りアピールするため、 ポイントが絞りにくい広いサーフやゴロタ場での効果大。 水面に漂う子イカ、弱ったベイト、カニの幼生など、 アングラーの自由な発想で使用可能。
コウメ9080 ●koume 90(コウメ90) ●koume 80(コウメ80) 見えない世界を切り開くスリムシェイプ 可能性を追い求めるアングラーの欲求を具現化した サクラマス専用バイブレーションプラグ “コウメトラウトバージョン”が再び登場。
ニットワークキャップdeep
●imaニットワークキャップDEEP デザインとフィット性を重視した、 使い勝手の良いつば付きニットキャップ。 秋冬にかけて、防寒具としても充分に役割を果たしてくれる オススメアイテムです!! 釣行の時だけでなく、タウンユースにもどうぞ。
ルアーケース2010nsm ●ima ルアーケース2010NSM ウエーディングや不意の波などで浸水したケースを フタを閉じた状態で排水できます。 また、フタがクリアなので視認性も抜群。夜間釣行に最適です。
パワフルスナップ ●パワフルスナップ 通常よりも太い線径のバネ材を採用&ロウ付け(溶接)したことで 強度と耐久性が格段にUP! ハンガーを長めにする事で、外れにくくなりました。 独自のスリップレスデルタ構造がラインのズレを最小限にし、 摩擦熱によるラインブレイクの発生を軽減させます。

line

IMAGおすすめ記事
2018/1/16 ハイプレッシャーな冬の房総半島を攻略するimaルアー先発・中継ぎ・抑え3アイテム
2018/1/16 タフコン上等! 厳寒期を乗り切る三浦半島ヒラスズキゲームの要点
2018/1/16 産卵時期のセレクティブなヒラスズキを狙い撃つビッグヘッド流ルアーチョイス
2018/1/5 濱本国彦が説くドリフトの極意 ラインスラックを制す者はドリフトを制す 濱本国彦 in鹿児島県・肝属川
2017/12/28 Do You Know? vol.3 ~sasuke120裂波&sasuke140裂波 – 鈴木斉編~

週間ランキング累計

週間

  1. 2018/01/16タフコン上等! 厳寒期を乗り切る三浦半島ヒラスズキゲームの要点

  2. 2018/01/16産卵時期のセレクティブなヒラスズキを狙い撃つビッグヘッド流ルアーチョイス

  3. 2017/12/05【ima NEWS 1月号】いよいよバチシーズン到来!限定バチカラー

  4. 2018/01/05濱本国彦が説くドリフトの極意 ラインスラックを制す者はドリフトを制す 濱本国彦 in鹿児島県・肝属川

  5. 2018/01/16ハイプレッシャーな冬の房総半島を攻略するimaルアー先発・中継ぎ・抑え3アイテム

累計

  1. 2017/12/22ima lure 2017MVLアワード imaが誇るプロスタッフ4名が選ぶ、2017年もっとも活躍したルアーはこれだ!

  2. 2018/01/05濱本国彦が説くドリフトの極意 ラインスラックを制す者はドリフトを制す 濱本国彦 in鹿児島県・肝属川

  3. 2017/12/13冬ヒラメ攻略「時合い」のキモ!

  4. 2017/11/16辺見哲也が魅せる秋のザ・ミノーイングin富津エリア 〜快適に狙ったレンジを引くのが釣果への近道〜

  5. 2017/11/01Do You Know? 〜HONEY TRAP - 川上 靖雄 編