ima - For Your Lush Life

Bass Blog

最近の記事
ご挨拶
またまたリザクロで入賞!
スカンキーの腹の色
リザードクロー3.6で優勝!
またまたスカンキーフィッシュ!
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

釣り針は危険です。2015/10/15

皆様、釣り針は本当に危険です。

取り扱いには十分注意しましょう…。

—————————————————————————

私、釣り歴30年近くになりますが、とうとうやってしまいました。

針グッサリ…。

某チャターベイトについていた3/0だか4/0だかのゴン太パワフルフックです…。

ルアー本体は先にニッパーで切りましたが、針の部分が1㎝以上刺さってます…。

当然バーブ有りです…。

グッサリ

皮膚に平行に刺さったのならそのまま貫通させて抜こうと思ったのですが、運悪く指の中心のほうへズッポリ。

押しても引いてももはやビクともしないので、

結局病院送り…。

業務終了間際の遅い時間だったので受け付けてくれる病院があるかが心配でしたが、同僚に何とか探してもらい飛び込みセーフ。いや、実際はとっくに受付は終了してましたが、無理を言って開けてもらいました。

病院送り

で、麻酔をかけてぶっこ抜き。

切開したりするのかなと思っていましたが、意外なくらいにパワーゲームな先生でちょっと笑えました。

—————————————————————————

というわけで再度念押しですが、「釣り針は本当に危険」です。

今回は総合格闘技をやっているゴツイ私の指だったからまだしも、これが目とか体や顔の皮膚が柔らかいところだったらジョークじゃ済まされません。ごめんなさい、総合格闘技をやっているというくだりはジョークです。

最悪自分自身のことなら自らが納得すればいいだけですが、他人に怪我をさせてしまったら本当に取り返しのつかないことになります。

今回の私の事件を反面教師に、是非もう一度釣りという遊びがいかに危険と隣り合わせであるかを考えていただければ幸いです。

それにしても、あ~…痛い…。