ima - For Your Lush Life

Bass Blog

最近の記事
ご挨拶
またまたリザクロで入賞!
スカンキーの腹の色
リザードクロー3.6で優勝!
またまたスカンキーフィッシュ!
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

秋の夜長2014/09/19

パソコンが壊れてしまい、なかなか更新が出来ずにいました…。

そのパソコンは結局直らず新しいモノを購入したのですが、まだwindows8の使い方に全然ついていけず困り果てています…。

ですが、気を取り直して。

『秋の夜長』とよく言いますが、調べてみると1年のうち夜がもっとも長くなる、秋分の日から冬至までを指し示す言葉だそうです。ですから今年は9月23日から12月22日くらいが大体これにあたるようですね。

秋といえばバズベイト!なんてかなり断定的にこのブログに書いたのですがそれは昼間の話で、秋の夜長はやっぱり読書に限ります。

特別に村上春樹が好きというわけではありませんが、彼の作品の中では「ダンス・ダンス・ダンス」が一番好きです。春と秋。暑くも寒くもないちょうど今くらいの気温になると無性に読みたくなります。

ダンス

具体的なあらすじには触れませんが、「程よく現実的で程よく非現実的」「いい意味で暗すぎず明るすぎない」なのがこの作品の魅力だと思います。

上下巻で構成されていてややボリュームがあるのと、事前に他の作品も読まないと理解に苦しむ場面がある、という理由から誰にでも簡単にお勧めできるような作品ではないのですが、興味がある方は是非読んでみてください。

ちなみに私は文庫本を読むときにカバーなんかは全部外してしまうので、この写真の本も中身はボロボロです。

実は同じものを以前も所有していたのですが、これはボロボロになりすぎて本体が壊れて読めなくなってしまいました。

なので写真の本は2回目に買い直した分、ということになります。

ま、それくらい気に入って読んでいるということなのです。